Aug 25, 2020

ウインドリバー、世界初エンドツーエンドの仮想化5Gデータセッションの完了に貢献

投稿者:ケビン・ダラス、ウインドリバー バイスプレジデント 兼 CEO

Verizon社から世界初のエンドツーエンドで完全仮想化された5Gデータセッションが成功裏に完了したことを聞き、ウインドリバーの技術が、この5Gのマイルストーンを実現したソフトウェアインフラストラクチャの重要な一部であることを誇りに思います。ウインドリバーは、Verizon社、サムスン社、インテル社と緊密に連携して、Verizon社が本日発表したこの画期的な成功を成し遂げました。

5Gでは、より高度なインテリジェンスとコンピューティングがネットワークエッジで求められています。このインテリジェントエッジを仮想化することが、5Gを実現するための鍵となります。この課題に対応するため、ウインドリバーはインテリジェントエッジの仮想化を実現する、標準化されたインターフェイスを持つ、クラウドネイティブなコンテナベースの仮想化アーキテクチャに移行するソリューションを構築しました。これにより、柔軟性・スケーラビリティ・コストパフォーマンスの向上と迅速なサービスの提供も可能になりました。

世界は5Gで急速に進化しています。GSMAによると、世界の通信サービスプロバイダ(CSP)は、今後5年間で5Gネットワークインフラに世界で9億ドル以上の投資を行うと予想されています。
これに加えて、最近のウインドリバーの調査では、COVID-19の大流行により、通信事業者の5Gプロジェクトの70%以上が迅速な開発と展開へと舵を切ったことが明らかになっています。

CSPによる5Gへの必然的な移行においては、ネットワークエッジに仮想化を導入することが重要ですが、これは簡単なことではありません。これは、データセンターで使用されている仮想化インフラの導入のように単純なものではありません。ネットワーク事業者は、新しい5Gサービスを実現するために、超低遅延、高可用性、スケーラビリティ、セキュリティなどの5Gの主要な要件を、複数のリモートノードが混在するダイナミックな環境で、コスト効率の高い方法で提供する必要があります。

ウインドリバーの通信事業者向けテクノロジは、世界中の大手サービスプロバイダに5Gネットワークインフラの大規模展開を可能にするクラウドネイティブソリューションを提供しています。ウインドリバーは、最高クラスのvRANアプリケーションと統合されたエッジクラウドインフラストラクチャを管理するための本番環境に対応できる分散型Kubernetesを提供します。当社のソリューションは、何千ものノードを一元管理(single-pane-of-glass)し、ゼロタッチの自動管理や地理的に分散したクラウド全体で完全に自動化されたアップグレードとデプロイメントをオーケストレーションする機能を備えており、複雑な分散型ネットワークのデプロイと管理の問題を解決します。
また、関連する様々なデータを解析して意思決定を支援するための有効なインサイトに変換することで、分散型クラウドネットワークを効果的に管理・最適化することを可能にする、有益なクラウドネットワークアナリティクスも提供します。

ウインドリバーは、何十年にも渡って通信業界向けにソリューションを提供してきた実績があります。ウインドリバーは、5Gの初期段階におけるリーダーとして、すでに5G RANの大部分の導入を強力に支援しており、同時に様々な業界で20億台以上のデバイスに弊社テクノロジをご採用いただいております。その多くのデバイスは、最終的に5Gの世界でつながっていくことになります。今回のプログラムでは、ウインドリバーは、受賞歴のあるクラウドテクノロジとアナリティクステクノロジを組み合わせた、オペレータソリューションを提供しました。

今回のエンドツーエンドの仮想化5Gデータセッションプロジェクトでは、膨大な量の作業、コラボレーション、調整を要し、成功したことを大変喜ばしく思います。しかし、それと同じくらい重要でエキサイティングなのは、それが業界にとって何を意味するかということです。「上げ潮はすべての船を持ち上げる」という格言が示すように、このテクノロジを実証し、活用しようとするVerizon社の仮想化への取組は、同業他社に対して向かうべき方向性を指南するものとなるでしょう。

私たちの未来の多くの製品は、仮想化された分散型クラウド上で動作することになるでしょう。5G vRAN、MEC、および産業用エッジアプリケーションのホストサーバー向けにこうしたテクノロジがデプロイされていくにつれて、これまで想像もしていなかった活動やメリットを生み出すことにつながるでしょう。このテクノロジは新しい世界の土台を築くものです。ウインドリバーは、こうした新しい世界を実現するために重要な役割を果たし、貢献してまいります。

この画期的な5Gのマイルストーンを達成したVerizon社、サムスン社、インテル社、ウインドリバーの各チームにお祝いを申し上げます。

Verizon社のマイルストーンの詳細については、こちらのVerizon社のプレスリリースをご覧ください。

5Gネットワークのデプロイについてのご相談はこちらよりお問合せください。